援助交際のリスクを分からずにやってしまう少女たち

検証結果!オススメNO.1サイト!!

>>愛カツの詳細はこちら


毎日援交についての書き込みがあるのはこのサイト!

>>SWEET LINEの詳細はこちら


若い人たちに大人気!!

>>フレンズナビの詳細はこちら



援助交際というのは、当たり前ですが様々なリスクを伴うものです。

犯罪に巻き込まれるリスク、妊娠してしまうリスク、病気に感染してしまうリスクなど、いろんな大きなリスクが伴うのです。

ただ、援助交際をしている女の子は、そのようなリスクを分かった上で行っているのでしょうか?

もちろん、リスクを承知の上で、援助交際をしている女の子もいるとは思います。

しかし、恐らく大半の女の子は、そこまでリスクが大きいことを分からずに援助交際をやっていると思います。

そもそも、本当に援助交際のリスクを理解しているのであれば、よほどの事情がない限り援助交際に手を出すことはないと思います。

援助交際だけに限らず、どうしても若い人は目先の利益に釣られてしまい、それに伴うリスクを軽視しがちなのです。

その結果、あとで後悔することになったり、危険に巻き込まれた段階で初めてリスクに気が付くのです。

ですから、本来であれば援助交際をする前に、あらゆるリスクについて理解しておかなければならないのです。

それを理解した上で、それでも援助交際をすると言うのであれば、もはや何も言いません。

援助交際で男性が払うお金はいかほどか?

援助交際を望む男性たちは、女の子たちにお金という形で援助していくことが多いようですが、果たしていくらまで援助していくことができるのでしょうか?

女の子たちから金銭的な希望を聞いていけば高額になっていくことは間違いないものです。

かといって少ない額では女の子たちは相手にしてくれないこともありますから相場に見合った額というものが妥当になってくることでしょう。

援助交際で一回につき支払っていく額というものは3万前後だと言われています。

それ以上に高額であれば女の子たちは得をしたと思うものでしょうし、それ以下であればあるほどに女の子たちはがっくりと肩を落としてしまって相手をするのも嫌になることがあるかもしれません。

誰もが同じ額でやり取りをしていくことができるというわけではないかもしれませんが、相場というものを知っていれば役立てていくことができることでしょう。

女の子たちからすれば3万という額を一般的なアルバイトで稼いでいくともなると大変な想いを抱くことがあるかもしれませんが、たった一回の援助交際をすることによって得ることができるのであれば美味しい稼ぎ口であると思うかもしれません。

3万を支払っていく男性からすれば財布が痛く感じることもあるかもしれませんし、望む出会いが手に入るのであれば安いものであると考えられることもあるかもしれませんね。

男性の我儘に応えることができる女の子であれば額もあげてくれる男性もいるかもしれませんよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ